お知らせ

お知らせ一覧

2022.12.01 新型コロナウイルスに関することを理由として長期欠席される方へ 給食予約キャンセルの取り扱いについて

 通常は給食予約の変更(キャンセルを含む)は予約日1週間前の14時が締め切りです。

 新型コロナウイルスに関することを理由として長期欠席される場合は、緊急事態として扱い、学校から教育委員会へ平日の午前中に報告があった場合、その日を含め4日後から予約のキャンセルができます(土・日・祝日の日数も含む)。新型コロナウイルスに関することを理由として長期欠席される方で、給食の予約がある方は必ず学校へお申し出ください。

2022.12.01 【1月の給食説明】毎月、新メニューが登場します!

 1月は3種類の新メニューが登場します。10日(火)AB:小松菜のねぎ塩ソテー、11日(水)B:鶏肉のハニーマスタード焼き、20日(金)A:コーンカレーコロッケです。

2022.12.01 【1月の給食説明】1月16日(月)AB:「大根の炒め煮」に入っているラッキーベジタブルとは・・・

 16日(月)AB「大根の炒め煮」に運が良ければハート形の人参ラッキーベジタブルが入っています。当たったあなたは幸運の持ち主かも・・・

2022.12.01 【1月の給食説明】1月20日(金)ワールドランチ(アメリカメニュー)

 世界各国の料理を給食で取り入れたワールドランチを実施しています。今月は、アメリカメニューです。
 アメリカ大陸にはもともとネイティブアメリカンが暮らしていましたが、世界各国からの移民が農業、酪農、様々な調理法などを持ちこみ、アメリカの食はバリエーション豊かに、より自由となり多様性のある食文化が作り上げられました。
 また、日本の約26倍もの広大な土地では農業が盛んに行われており、トウモロコシやオレンジ、小麦、大豆など日本も輸入をしている食材をたくさん育てています。
 20日(金) B:チーズバーガー、コーンスープ、AB:スラッピージョー、オレンジです。
 チーズバーガーのソースはBBQソースで、アメリカ感を出しました。
 スラッピージョーとは、ひき肉と玉ねぎ、人参等をトマトケチャップやソースで味付けをした料理です。主にパンにはさんで食べる料理ですが、ごはんと合わせてもおいしいですよ。オレンジ、コーンスープのトウモロコシはアメリカでの生産量が世界トップ5に入っています。

2022.12.01 1月24日~ 全国学校給食週間

 全国学校給食週間とは、食べ物がなかった時代に多くの人々の努力で給食が始められたことを知り、感謝の気持ちを持つとともに、食べ物について関心を持とうという週間です。
 明治22年 山形県の忠愛(ちゅうあい)小学校で、家が貧しくお弁当を持ってこられない子どもたちに、この小学校を建てたお坊さんがお昼ご飯を作って食べさせたことから給食は始まりました。内容は、おにぎり・塩鮭・漬物という簡単なものだったようです。山形県から始まった給食は、子どもたちのためにとてもよいことが認められ、日本中に広がりました。
 昭和19年 戦争のため、給食が中断されました。昭和20年8月に戦争は終わりましたが、日本中の子どもたちは、やせ衰え、いつもおなかをすかせていました。
 昭和21年 日本の子どもたちを助けようと、世界の国々から、脱脂粉乳や小麦粉、缶詰等が送られてきました。これらの食べ物を利用して、戦争によって中止されていた給食も、昭和21年12月24日に東京、神奈川、千葉で再び作られるようになりました。12月24日は冬休み間近なので、1ヵ月後の1月24日が学校給食記念日、24日から30日が全国学校給食週間となりました。

2022.12.01 1月24日(火) 全国学校給食週間 (明治の給食メニュー)

 スクールランチでは、1月24日~30日の間で「全国学校給食週間」にちなんで、三重県産の食材を使用したメニューやご当地メニュー等、いつもと違う特色ある献立が登場します。
 24日は明治の給食メニューです。 明治22年、山形県の忠愛小学校で、家が貧しくお昼にお弁当を持ってこられなくて困っている子どもたちに、この小学校を建てたお坊さんがお昼ごはんを作って食べさせたことから給食が始まりました。内容は「おにぎり・塩鮭・漬物」だったそうです。
B:鮭の塩焼き、漬物、麦ごはん等、給食開始当初の内容を再現しました。

2022.12.01 1月25日(水) 全国学校給食週間 (三重県&ご当地メニュー)

 スクールランチでは、1月24日~30日の間で「全国学校給食週間」にちなんで、三重県産の食材を使用したメニューやご当地メニュー等、いつもと違う特色ある献立が登場します。
 A:三重県産のキャベツを使用したキャベツ入りメンチカツです。
 AB:浦上そぼろは長崎県のご当地メニューで、きんぴらごぼうによく似た味わいです。    
 B:亀山味噌焼きうどんとは、にんにくを効かせた味噌ダレで味をつけた三重県亀山市名物の味噌焼きうどんです。甘辛い味と味噌の香りが食欲を誘います。

2022.12.01 1月26日(木) 全国学校給食週間 (昭和メニュー)

 スクールランチでは、1月24日~30日の間で「全国学校給食週間」にちなんで、三重県産の食材を使用したメニューやご当地メニュー等、いつもと違う特色ある献立が登場します。
 26日(木)は、昭和の給食メニューです。昭和40年代は、主食はパンで、副食はウインナーやたまご、サラダ、コロッケ等バラエティに富んだ給食になりました。昭和50年代には、カレーシチューが大人気でした。クリーミーなシチューとカレーのスパイスが効いた絶妙なおいしさです。

2022.12.01 1月27日(金) 全国学校給食週間 (三重県メニュー)

 スクールランチでは、1月24日~30日の間で「全国学校給食週間」にちなんで、三重県産の食材を使用したメニューやご当地メニュー等、いつもと違う特色ある献立が登場します。
 A:津ぎょうざとは三重県津市の学校給食が発祥とされる巨大なぎょうざです。今では給食の域を超え、ご当地グルメとしても人気が高いです。
 B:ふるさと発見ランチの「豆腐とまこもたけのうま煮」です。まこもたけは三重県産です。

2022.12.01 1月30日(月) 全国学校給食週間 (ご当地&三重県メニュー)

 スクールランチでは、1月24日~30日の間で「全国学校給食週間」にちなんで、三重県産の食材を使用したメニューやご当地メニュー等、いつもと違う特色ある献立が登場します。
 A:栃木県鹿沼市発祥の給食メニュー「インド煮」が初登場です。カレー味の肉じゃが風の煮物に、こんにゃく、はんぺん、うずらの卵が入っています。
 AB:三重県産の豆腐を使用した「三重県産豆腐と野菜のチャンプルー」です。

2022.12.01 【1月の給食説明】1月27日(金)B:ふるさと発見ランチ「豆腐とまこもたけのうま煮」

 三重県産のまこもたけを入れた豆腐とまこもたけのうま煮です。まこもたけはお米と同じイネ科の植物で、田んぼで育てられます。大きくふくらんだ茎の部分を食べますが、全体が2mまで成長するのに対して、食べる所は15~20cmしかありません。筍とアスパラの中間のような見た目と食感で、中華料理などにも使われる食材です。

2022.11.01 【12月の給食説明】毎月、新メニューが登場します!

 12月は2種類のメニューが登場します。1日(木)AB:大豆のカレー煮、20日(火)AB:ミモザサラダです。ぜひお試しください。

2022.11.01 【12月の給食説明】食育授業考案メニュー!

 食育の授業で、スクールランチの献立を考えてもらいました。その中で栄養バランスや料理の
組み合わせを考慮し、今月は4メニューを取り入れました!ぜひ注文してください♪
 2日(金)B、8日(木)A、9日(金)B、13日(火)A、16日(金)A、19日(月)A
 食育授業考案メニューは今年度は今月で終了です。

2022.11.01 【12月の給食説明】15日(木)クリスマスメニュー☆デザート付き!

 給食で一足早いクリスマスメニューをします!みなさん、ぜひ注文してくださいね。
A:ハンバーグ  B:フライドチキン  ABに別袋でココアワッフル、クリスマスパッケージのアシドミルクがつきます♪

2022.11.01 【12月の給食説明】20日(火)B:ふるさと発見ランチ「手作り味噌」

 桑名で作られた手作り味噌で冬至のみそ汁を作りました。大豆の粒が残っていますが、それも一緒に食べるとおいしいですよ。味噌は、大豆に麹と塩と発酵菌を混ぜて熟成させる、といった製法はいたって単純ですが、麹の種類や原料の配分、水や気候風土の違いにより実に多彩な味と風味をもちます。今回はかぼちゃを入れた冬至のみそ汁です。食べるとほっこり温まりますよ。
 冬至とは・・・
 22日は冬至です。この日は一年の中で最も夜が長い日です。冬は植物が枯れ、動物は冬眠するので、昔はあまり食糧がありませんでした。人々は無病息災(むびょうそくさい)を祈るために栄養のあるかぼちゃを食べたり、ゆず湯に入って体を温めました。今は年中かぼちゃが手に入りますが、昔は夏にとれたかぼちゃを冬まで保存していました。

2022.11.01 【12月の給食説明】21日(水)ワールドランチ(フランスメニュー)

 世界各国の料理を給食で取り入れたワールドランチを実施しています。今月は、フランスメニューです。
  21日(水)A:鮭のムニエル 、AB:キャロットラぺ、ポトフです。ムニエルとは魚の切り身に塩こしょうで下味をつけ、小麦粉などの粉をまぶし、焼いたものです。キャロットラぺはフランスの家庭料理で、人参を千切りにしたサラダです。「ラぺ」はフランス語ですりおろすの意味です。ポトフは肉と野菜の煮込み料理でpotは鍋、feuは火を表し「火にかけた鍋」という意味になります。

2022.03.01 給食の予約等について

・パソコン、スマートフォンでの予約は前月の1日から開始です。

・パソコン、スマートフォンの場合の予約・変更・取消は、1週間前の午後2時が締め切りです。
締め切りを過ぎた場合は、教育委員会に直接お電話をいただいても予約を受け付けることはできません。ご了承ください。

・コンビニエンスストアでお支払いいただいた日の翌平日の午後3時以降に残高に反映され、予約手続きが可能になります。土日祝日は反映されません。(年末年始もシステム業者が休みのため反映されません。)
※金曜日にお支払いいただくと、反映するのは、月曜日(祝日でない場合)の午後3時以降です。

各校の行事によって給食を実施しない日があります。その場合は、「給食なし」と表示され、給食を選択することができません。

・予約状況は「残高履歴照会」から確認ができます。

・予約が完了すると予約受付、締め切りを迎えると予約確定の表示に変わります。

仮予約は、予約の締め切りまでに入金の反映が無い場合、キャンセル扱いとなります。

2022.02.02 給食予約サイトへのログインについて

2021年12月30日以前にパスワードを変更された場合、パスワードは8文字で登録されております。
ログインできない場合は、前から8文字をご入力いただき、ログインをお試しください。
それでもログインできない場合は、お手数ですが、桑名市教育委員会教育総務課保健給食係(0594-24-1250)へお問い合わせください。

2022年1月3日以降、パスワードが8文字~20文字で登録できるようになりました。
パスワードを変更される場合はログイン後、ユーザ情報のページより変更の操作をお願いします。