文字の大きさ

  • 文字の大きさを小さくする
  • 文字の大きさを標準にする
  • 文字の大きさを大きくする

お知らせ- Information -

2019年11月01日

タイトル 【12月の給食説明】18日(水)冬至献立

18日(水)AB:「かぼちゃの煮物」
22日は冬至です。この日は一年の中で最も夜が長い日です。 冬は植物が枯れ、動物は冬眠するので、昔はあまり食糧がありませんでした。 人々は無病息災(むびょうそくさい)を祈るために栄養のあるかぼちゃを食べたり、 ゆず湯に入って体を温めました。 今は年中かぼちゃが手に入りますが、昔は夏にとれたかぼちゃを冬まで保存していました。