文字の大きさ

  • 文字の大きさを小さくする
  • 文字の大きさを標準にする
  • 文字の大きさを大きくする

お知らせ- Information -

2018年04月01日

タイトル 【5月の給食説明】 5月22日(火)ワールドランチ(ベトナムメニュー)

今まで実施していた「ポスト・サミット給食」にかわり、2月から世界各国の料理を給食に取り入れます。各国の特色ある料理を学校給食で紹介しますので、ご期待ください!2月 韓国メニュー、3月 シンガポールメニュー、4月 タイメニュー、そして5月22日(火)は、ベトナムメニューです!

ベトナム料理は、中国文化やフランス文化などの影響を受けており、あまりクセがなく、日本人の口に合うものが多いです。米食文化であり、麺類や春巻きの皮なども小麦ではなく、米から作られることが多いです。

今回は、A:ミーサオ(ベトナム風焼きそば)、B:バインミー(ベトナム風サンドウィッチ)を用意しました。

ミーサオのミーはベトナムでお馴染みの米粉麺ではなく、小麦の麺のことを指します。たくさんの野菜や肉、海鮮などで炒めた塩味の焼きそばです。バインミーとは、柔らかいフランスパンに切り込みを入れて、野菜やハーブ、肉などをはさんで食べる料理です。屋台だけでなく、駅弁のかわりとして、バスターミナルなどでも売られているベトナムで一般的なファーストフードです。お楽しみに!